クオリティの高いホームページをよりお求めやすく

Read Article
集客力のあるホームページ制作 3つの特徴

ランディングページ=広告専用ページ?

ランディングページ=広告ページと思っている人が多いのですが、もともとはあるリンク広告や検索エンジンの検索結果をクリックしたとき、表示されるホームページのことを指します。
ですので、会社名で検索し、検索結果のリンクを表示させた時に接続される会社のトップページも、本来の意味では「ランディングページ」です。
ただ、最近ではリンク広告からのヒット、引いては検索結果上位に、本来商品を販売しているサイトではなく、アフィリエイトの別ページや企業が用意した広告専用ページに接続されることが多いため、「ランディングページ=広告ページ」という認識が広まっているのは事実です。
リンク広告ではその先に広告ページを設置することはリンク自体の効果をアップさせるために有効ですが、検索結果の先には必ずしもランディングページを設置する必要はありません。

Return Top