チラシなど各種デザインを高いクオリティ+販促効果

Read Article
販促を意識したデザイン制作

折り目で情報を切り替えたり、情報を小出しにできるのが、折りパンフレットの特徴。

折りパンフレットが平面一枚のフライヤーやチラシと違う点は、なんといっても「情報の切り替えを一枚の紙で行えること」につきるでしょう。
例えば、身近にあるメニューや出前表を想像してみてください。折り返しのついているところで大抵、メニューの系統が変わっているはずです。
3つ折りの企業パンフレットはどうでしょう?
表紙に会社名とイメージ画像、一枚めくると企業理念や社長メッセージ。
もう片方をめくると一面に主力商品やサービスの概要、スタッフの紹介等。
背表紙にも会社の所在地や地図を入れることができます。
このように、折りパンフレットは通常の平面一枚同サイズで制作するより、多くの情報を紙面に盛り込むことができ、見ている方も、頭の中で情報の切り替えを行うことができるのでスッキリした印象を持たせることができます。

Return Top