チラシなど各種デザインを高いクオリティ+販促効果

Read Article
販促を意識したデザイン制作

企業人はもとより、個人もしっかり表現できる、自分の「顔」といえる名刺

名刺は言わずと知れた、社会人の営業ツールとして世界共通のアイテムです。
名刺を交換するということは、自分の素姓を明らかにし、ビジネスにおいて必要な情報を先方に公開することで、将来的に様々なビジネスチャンスを掴むための第一歩を進んだということです。
大げさに聞こえるかもしれませんが、よっぽど顔の知れた有名人でもない限り、名刺を持って仕事をすることが、とても便利で、かつ、信頼性を高めることができる、と、あなたも経験上一度は感じたことがあるでしょう。
特に営業職に就いていると、名刺を忘れる=社会人としての準備が足りない、とまで言われることも。
もともと積極的な名刺交換は日本に代表される、東アジア圏の文化で、ヨーロッパなどではそれほど重要視されていませんが、近年ではアジア圏の世界経済進出も顕著になり、ヨーロッパ圏でもアジア人とビジネスをするなら名刺交換は珍しくなくなってきています。
それだけ価値のあるツールをどのように装飾し、付加価値を上げるかは、とても重要なポイントといえます。

Return Top