チラシなど各種デザインを高いクオリティ+販促効果

Read Article
販促を意識したデザイン制作

チラシを自分で作るか、業者に頼むか、の、分かれ目はココ。

最近は画像編集ソフトなどが充実し、個人でも多少パソコンのことが判れば簡単なフライヤーやチラシは制作できるようになりました。
とはいえ、受け取るユーザーの気持ちになってみれば、そこに載っている情報がどれだけ魅力的であっても、紙質などで本気度が違って見えることもあるでしょう。
単純ですが、上質紙にカラーと再生紙にモノクロ印刷のチラシを比較するだけでも差が出てしまうこともある位です。
また、毎日配布し、印刷枚数もそれほど多くない場合は家庭用プリンタの方が業者へ逐一連絡しなくても可能なので楽、というメリットもあります。
逆に、余り版変えしないけれど、地域全体にポストインしたいので相当数必要、などという時は、思い切って業者に頼んだ方が印刷の質、デザインの内容だけに限らず、結局コストの面でもお得になるケースがあります。

Return Top